信州住まい探しのポータルサイト

信州に住ーむず

信州へ移住をお考えの方へ

信州に住もう

楽園信州移住セミナー「観光地で暮らす」 イベントレポート

update : 2017.08.29

平成29年8月6日(日)、東京交通会館8階NPO法人ふるさと回帰支援センター(東京都千代田区有楽町2-10-1)にて、「楽園信州移住セミナー」が開催されました。今回のテーマは「観光地で暮らす」。2015年8月に「小石屋旅館」を開業した、東京からの移住者・石坂大輔さん(合同会社ヤドロク 代表)をゲストに迎え、観光地で暮らすことの魅力や移住当初に困ったことなどを大いに語っていただきました。そして、その後は長野県内の各市町村に地元をPRしていただき、個別相談が行われました。

【ゲストトーク:渋温泉・小石屋旅館 石坂さん】

【ゲストトーク:渋温泉・小石屋旅館 石坂さん】

 

テレビ番組「出川哲朗の充電させてもらえませんか?」をご存知ですか。うちの小石屋旅館はその番組で取 り上げてもらったのですが、本当に、長野には東京とは違ったビジネスチャンスがあるなあ、とつくづく感じています。そんな話から始まった石坂さんのゲストトーク。
証券マンだった石坂さんは地獄谷野猿公苑の「スノーモンキー」にビジネスチャンスを見いだし、廃業した「小石屋旅館」を改修。合同会社ヤドロクの代表として、2015年8月、同旅館をリニューアルオープンさせました。石坂さんはこう続けました。
おそらく、東京で旅館を開業しても、テレビで取り上げられることなんてなかったと思います。でも、この長野で開業したから、出川哲朗さんが来てくれました。これって間違いなく、東京にはない長野ならではのビジネスチャンスですよね。

出だしから参加者を惹き付けた石坂さんは、その後の話でも会場の多くの方を頷かせ、感嘆させていました。
「電車通勤という苦痛だった時間が、今ではドライブ・タイムです」
「長野は自然に囲まれています。ですから、東京と比べて、心身ともにのんびりする時間はとりやすいと思います」
そんな言葉に、多くの方が大きく頷いていたものでした。

一方で、会場の方が非常に驚き、その意外さから複数の方がメモをとる発言もありました。
「田舎暮らし=スローライフという図式は、必ずしも成立しません」という話です。
「観光地として、自然をウリにしています。自然をウリにしているわけですから、自然が相手になることも当然あります。そして、自然は人間の都合など考えてくれませんから、夜中だろうと対応しなければならないことも多々あります。そういったことから、田舎暮らし=スローライフ、は完全に成立する話ではないと思います」そんな石坂さんが、観光地への移住に最もお勧めしていたのが「二拠点居住」です。
石坂さんはこんな話でセミナーを締めくくりました。長野には田舎としての魅力がたくさんあります。何より、自然と共に暮らしている、と感じられることは非常に大きなメリットです。ただ、東京にも魅力はあります。刺激です。特に若いうちは、人はもっと刺激を受けるべきだと思います。そして、それを田舎に還元することが、おそらく心身のバランスをとるのにちょうどいいと思うのです。
実際に、私も観光地である長野と、刺激溢れる東京とに拠点を持ち、本当に充実した日々を送っています。何かを捨てる必要はないと思います。移住にそんな深刻な覚悟は必要ありません。もっと気楽に考えても大丈夫だと思いますよ。

 

【市町村によるPR】

石坂さんの話の後は、観光地を抱える各市町村が地元のPRをしました。各々5分という短い持ち時間でしたが、それでもそれぞれの土地の魅力が充分に伝わるプレゼンでした。
後の移住体験談でも日曜日に不動産会社を訪れたところ、休業日だったというお話がありました。田舎ならではかもしれませんが、せっかく交通費をかけて行くことなので、参加された方も大きくうなずいていました。

 

■茅野市

小平奈緒さんの出身地・茅野市には、観光名所「北八ヶ岳」があります。北八ヶ岳には、吉永小百合さんが出演するCMのロケ地として人気急上昇中の「苔の森」があります。苔の森は本当に美しいところですよ。8月26日には物件見学ツアーがあります。興味のある方は、ご参加してみてはいかがでしょう。

■中野市

うさぎ追いし、かの山♪で始まる唱歌「故郷」。その作者・高野辰之の出身地が中野市です。中野市には「コレ」という目玉的観光名所はありません。しかし、北信州のどの観光地にも手軽にアクセスできる立地条件が整っています。また、長野県で「暮らしやすさNo.1」に選ばれた土地というのも魅力です。

■山ノ内町

「志賀」「北志賀」「湯田中」「渋」と、観光名所を多く持つ山内町では、主観産業はやはり観光業です。自然ガイドという仕事もあります。ただ、「自然ガイド」と聞くと専門的知識を有する人しかなれないと思われがちですが、体力とやる気があれば全く問題ないそうです。我こそは、と思う方は是非応募してみてください。

■千曲市

東京まで2時間。金沢までも2時間。新幹線延線により非常にアクセスの良くなった千曲市。そんな千曲市の観光エリアは3つに分類できます。杏の里の「東エリア」。棚田などの景観が美しい「西エリア」。温泉などの名所が豊富な「南エリア」。なお、千曲市は起業を推進しており、若い方に多くのチャンスを提供している土地でもあります。

■小諸市

まち・やま・いなか。色々な要素をミックスした観光地、それが小諸市です。移住促進動画も充実しています。百聞は一見にしかず。まずはコチラをご覧ください。

■小海町

「君の名は。」の監督・新海誠さんの出身地として、小海町は最近とても注目を集めている観光地です。魅力は大きく分けて4つあります。星がキレイな別荘地。教育機関・医療機関の充実。包括的な子育て支援。松原湖高原という名所。10月14日、15日には、佐久穂町との合同体験ツアー(一泊二日)もあります。関心のある方はご参加してみはいかがでしょう。

■木曽

「開田高原」「御岳山」「中山道・福島宿」「木曽馬」「駒ヶ岳」。多くの観光名所を持つ木曽は、面積476㎢のうち95%が森林という自然豊かな土地です。8月19日には農業体験があります。ふるってご参加ください。

【個別相談】

各市町村のPRが終わったら、自由に個別相談できる時間が設けられていました。皆さんとても熱心にお話ししており、本当に色々と相談に乗ってもらったのでしょう、誰もがとても満足そうな顔をしていました。今回もとても活気のある、充実したセミナーでした。


PAGE TOP